相談カウンター

誰も教えてくれなかった結婚式相談カウンター3社のベストな使い方

更新日:

1組あたり平均350万円ものコストがかけられている結婚式。

大きな買い物ですので式場は慎重に選びたいところですが、5組に1組のカップルが式場選びで後悔したというアンケート結果があります。

インターネットの結婚式口コミサイトや私の周りでも、「結婚式選びを失敗した!!」という人は案外見かけます。

式場選びで最も肝心なのは、「どのツールを使って式場予約したか」であり、こちらの記事で、インターネットや雑誌ではなく、結婚式相談カウンターを絶対に利用すべき、というお話をしました。

ただ相談カウンターも各社特色があり、使い方を間違えれば、納得のいく式場選びは叶いません。

今回は、「もっと良い式場があったのに!」「もっと安く抑えられたのに!」と後悔しない式場選びをするために、私の経験をもとに、厳選した大手3社のベストな使い方をお伝えします

キーワードは、各社の強みを活かした使い分けです。

この記事の内容

結婚式相談カウンター 人気ランキングTOP3

結婚式相談カウンター大手3社の比較

結婚式相談カウンター3社のベストな使い方

 

結婚式相談カウンター 人気ランキングTOP3

2018年に実施されたオリコン結婚式場相談カウンターの顧客満足度調査におけるランキングTOP3は以下のとおりです。

1位 Hanayume(ハナユメ)ウエディングデスク(旧:すぐ婚naviブライズデスク)

2位 マイナビウエディングサロン

3位 ゼクシィ相談カウンター

結婚式相談カウンターってなに?という方はこちらの記事をどうぞ。

ハナユメの人気が高いのですが、これだけを見て、じゃあハナユメだけ行けばいいや、となるのはちょっと待ってください

実際に体験した私としては、ハナユメに合う人と合わない人がいると感じています。

Hanayume(ハナユメ)挙式半年以内の予約に特化し、通常価格から100万円近くも安い価格帯で展開していますが、それだけ安くできるカラクリは、日程や内容に大きく制約がかかっているためで、空いている式場をプッシュされる印象を受ける場面もありました。

「具体的な希望があまり明確にできていないから、まずはじっくり話を聞いて欲しい」

「幅広い選択肢の中からじっくり運命の式場を探したい」

こんなカップルはハナユメのコンセプトと少しずれるので、満足のいく式場選びは叶わないかもしれないと感じました。

とは言え、ハナユメの価格の強みは見逃せませんので、大事なことは、各社の強み・弱みを知ったうえで、どのカウンターを利用するかを決めて欲しいのです。

他にも多くのカウンターがありますが、6社回った私の感覚として、タイプの違う上記大手3社を押さえておけば、まず取りこぼしなく、希望通りの式場を安価で押さえることができると思います。

結婚式相談カウンター大手3社の比較

それでは、結婚式相談カウンター大手3社の特徴を具体的に見てみましょう。

3社の特徴まとめ

Hanayumeウエディングデスク マイナビウエディングサロン ゼクシィ相談カウンター
カウンター数 12 18 62
地域 関東・東海・関西・九州 関東・東海・関西 全国
式場数 500 1200 2700
キャッシュバック 最大4万円 最大5万円 特になし
結婚式費用の割引 半年以内の割引額が100万 約時期偏りなく幅広く割引サービスを展開 独自の割引はなし

 

価格のハナユメ【半年以内限定】

先述の通り、Hanayume(ハナユメ)挙式予定日半年以内の予約に限り、通常でも100万円前後、式場や日取りによっては200万円もの割引が可能になります。

これはハナユメが提携先の式場に対し、「ハナユメ独自の圧倒的な割引パッケージ(=ハナユメ割)の提示」を条件にしているためで、消費者としては嬉しい仕組みですよね。

ただし三社の中で提携式場数は最も少なく、選択肢としては狭まるでしょう。

また、式場側が半年以内に限り大幅な値引きが可能なのは、良い日取りや時間帯が既に埋まってしまっている可能性が高いためです。

従って、日程や挙式内容に制限が設けられる場合もあり、式場やカウンター側の都合に応じて、希望と異なる式場をプッシュされた、という口コミも見られます。

↓ ↓ カウンターの予約はこちらからどうぞ ↓ ↓

ハナユメに興味がある方は、ハナユメ無料相談デスクの体験レポートも是非読んでみてください。

 

情報量のゼクシイ

3位のゼクシィはハナユメのような独自の割引はありませんが、情報量が圧倒的に多く安心感があります

提携式場数が2700箇所とダントツなので、式場の見落としはまず無いといっていいでしょう。

三社の中では最もフラットな立場で丁寧にヒヤリングし、本当にお勧めの式場を親身に探してくれると言えます。

↓ ↓ 詳しくはこちらからどうぞ ↓ ↓

 

オールラウンダーのマイナビ

2位のマイナビウエディングサロンは、紹介できる式場が1200箇所あり、情報量としてはゼクシィに劣るものの、自社で厳選したおすすめの式場とのみ契約を結んでいるため、良い式場と出会える確率が高いと言えます。

お得な割引も多く取り揃えているので、ハナユメとゼクシィの両方の良さをバランスよく持っているという印象です。

式場見学に行くだけでもらえるキャッシュバックが5万円と最もお得なこともポイント。

相談員の質も高く、信頼できます。

↓ ↓ サロンの予約はこちらからどうぞ ↓ ↓

マイナビウエディング,ブライダルフェア,結婚式,結婚式場マイナビウエディングに興味がある方は、体験レポートも是非読んでみてください。

必ず式場見学に行きましょう

大手3社の特徴をお伝えしましたが、どこの会社を使う場合も、ススメされた式場へは、実際に足を運ぶことが大切です。

時間がかかりますが、このステップは省略できません。

あなたの希望を聞いて、どこをオススメするかは会社によっても違いますし、担当者によっても異なります。

とんでもなく安かったけど、行ってみたら施設がすごく古くてここで式を挙げたいと思えなかった…

実際に行ってみたら、式場スタッフの対応がイマイチだった…

こういうことはありえます。

必ず自分の目で確認してください

式場見学はどれくらい回れば良いのか、見学時のポイントについてはこちらの記事を読んでみてください。

ポイント

どんな式場でどのような式を挙げたいか、初めからイメージが明確なカップルは少ないと思います。

試食やドレス試着などの無料サービスを楽しみながら、実際の目で見た比較の中で、こんなイメージの会場がいい、あんな演出がしたいと、徐々に希望をはっきりさせていくことが、あなたにとってベストな式場にたどり着く唯一の手段と言えるでしょう。

結婚式相談カウンター3社のベストな使い分け

以上の状況を基にして、私が提案する結婚式相談カウンター3社のベストな使い方はこちらです。

マイナビウエディングサロン:じっくり話を聞いてもらい、自分たちの結婚式に対するイメージや要望を固めたい人向け

マイナビウエディングサロンは、ハナユメと似た割引サービスがあり、顧客ファーストの精神で親身になってくれることで定評がありますので、安心して自分たちのペースで相談できます。

マイナビウエディングサロンで相談してから式場見学に行ってみて、自分たちのイメージや要望を固めると、今後どのように結婚式の準備を進めれば良いか、おおよその感じを掴むことが出来ます

↓ ↓ 詳しくはこちらからどうぞ ↓ ↓

マイナビウエディング,ブライダルフェア,結婚式,結婚式場

マイナビウエディング無料相談サロン予約までの流れ

マイナビウエディングのwebページでメニューバー:無料相談サロン>【来店相談】店舗一覧・予約をクリック→マイナビウエディングサロン店舗案内からお近くのサロンを予約できます。

ハナユメ:挙式半年以内で、とにかく安く式場を押さえたい人向け

ハナユメは何と言っても、挙式半年以内など条件があえば大きな値引きが期待できます。

私が式場探しをしている時、同式場同内容でハナユメはマイナビウエディングサロンよりも40万円安く提示されましたので、バカにならない金額を節約できる可能性があります。

ただ、紹介できる式場数は限られていますので、ハナユメに相談に行って、満足の行く式場が見つからなかったら、マイナビウエディングサロンに行ってみるという方法もあります

↓ ↓ 詳しくはこちらからどうぞ ↓ ↓

ハナユメ無料相談デスク予約までの流れ

ハナユメのwebページでメニューバー:無料相談デスクをクリック→ページ下部ハナユメウエディングデスク一覧からお近くのサロンを予約できます。

 

ゼクシィ相談カウンター:圧倒的な情報量で、割引はなくともヌケモレなく式場を見つけたい人向け

ゼクシィは割引サービスは大々的には展開していませんが、何と言っても、紹介できる式場数・情報量で群を抜いていますので、自分たちの希望がピッタリ叶うような穴場の式場が見つかるかもしれません

↓ ↓ 詳しくはこちらからどうぞ ↓ ↓


ゼクシィ相談カウンター予約までの流れ

ゼクシィのwebページでメニューバー:ゼクシィ相談カウンターをクリック→ページ上部「お近くの店舗を探してみる」をクリック→お近くのカウンターを予約できます。

当サイトでは結婚式相談カウンターの利用をオススメしていますが、お近くにどうしてもない場合は、各社のページからお気に入りの式場を見つけて予約してみてくださいね。

当サイトでご紹介していることを理解できていれば、かなり抑えた金額で満足の行く式場を見つけられるはずです。

 

以上、私がオススメする結婚式相談カウンターのベストな活用方法をお伝えしました。

各社の強みを活かした組み合わせによる使い分けにより、「他のカウンターから予約すればよかった!」と後悔しないような選択をしてくださいね。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは、長田です。
このサイトでは、結婚式準備に悩む人に、特にお金の面で後悔しないようにするための情報発信をしています。

まず私自身の結婚式のことをご紹介すると、内容に妥協せずに、同地方、同規模の平均額から150万円近く抑えることに成功しました。

式後、同僚や親族からも好評を得て、男の自分からしてもやって本当に良かったな、と胸を張って言える結婚式・披露宴でした。

結婚式というものは内容を簡素にすれば、平均額から150万円抑えることは正直言って容易ですが、そういった激安プランの実態は、内容的にも料理のランクは最低・ドレス1着のみ、など最低限のものとなります。

つまり、内容も満足させた上で、平均額から150万円抑えるというのは簡単にできることではないので、それを達成できたというのは自分自身でよくやったな、と思います。

しかし実は、準備段階で、全てが順調だったわけではありません。

最初は式場選びで大失敗し、60万円という高額なキャンセル料を支払って、一から式場を選びなおした経緯があります。

この失敗を糧に積極的に情報収集をはじめ、最終的には大満足の結婚式を挙げることが出来ました。

これをきっかけに結婚式業界に関心を持ち、今では式場選びから準備段階全般のアドバイザーをしています。

一生に一度の結婚式、それはつまり、私達は結婚式の初心者だということです。

そこをうまく利用し、簡単に大きなお金が動くのが結婚式業界です。

逆に言えば、知っているだけで、数十万円レベルで簡単に得する技が数多くあります。

私自身、今ならば、もっともっとお得に式を挙げられただろうと思うことがいくつもあります。

結婚式関連サイトは数多くありますが、私はどこの回し者でもありません。

式場選びの失敗と成功を両方経験した一顧客の立場から、お得に最高の結婚式をしたい!と願うあなたに、正直ベースで、本当に役立つ情報をお伝えします。

さらに詳しい自己紹介・結婚式への想いはこちらからどうぞ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-相談カウンター
-, , , , , , , ,

Copyright© コスパ最強の結婚式をしよう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.